トップページ >保険・年金

保険・年金

  • 社会福祉施設従事者相互保険制度
  • 団体信用生命保険特約制度
  • 社会福祉施設従事者確定拠出年金制度

社会福祉施設従事者相互保険制度

社会福祉施設の役職員が、業務上・業務外を問わず死亡または傷害を受けた場合に、福利厚生の一環として弔慰金・入院給付金を支払います。

団体信用生命保険特約制度

独立行政法人福祉医療機構の融資にかかる団体信用生命保険事業を行ないます。

社会福祉施設従事者確定拠出年金制度

社会福祉施設の役職員の老後の資産形成を支える、加入者希望型の福利厚生制度です。毎月の掛金を積立て、原則60歳で受取時点の積立実績に応じた年金資産を受給できます。

ページの先頭へ戻る