トップページの中の資格登録の中の「就労状況調査」の実施について

資格登録(社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士)

  • 最近の実施概要
  • 過去の調査研究例
  • 登録事項の変更手続き
  • 介護福祉士喀痰吸引等行為の登録申請手続き
  • 現住所のみの変更手続き
  • 登録証の再交付手続き
  • 登録者の死亡(失踪宣告)の手続き
  • 登録者数の状況
  • よくあるご質問
  • 就労状況調査結果・現況把握調査結果
  • 平成29年4月1日から令和9年3月31日までに介護福祉士養成施設を卒業した方々を対象とする経過措置の解説と介護福祉士登録の手続きのご案内について

資格登録のお知らせ

「就労状況調査」の実施について

  • 「就労状況調査」は、今後の社会福祉政策等への反映を目的として、社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士の登録者を対象として、厚生労働省と連携し、試験センターが行ないます。また、調査結果は、後日、試験センターホームページに掲載して公表します。毎日お仕事でお忙しいとは思いますが、ぜひご協力をお願いいたします。
  • 「就労状況調査」は、令和2年11月4日から12月18日まで実施します。
  • 回答は、@「回答用紙による書面回答」またはA「スマートフォン、PCによるWEB回答」のいずれかの方法でご回答ください。
    • @書面回答の場合は、同封の返信用封筒により返送してください。(12月18日消印有効)
    • AWEB回答の場合は、調査票に同封した「社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士の就労状況調査へのご協力依頼について」の右上に記載されている、ログインID、パスワードを入力してください。(12月18日17時00分までに回答を完了してください。)
  • 「就労状況調査票」の氏名・住所は、8月25日時点のため、氏名・住所の変更届が試験センターに 8月26日以降に到着した場合は、変更が反映されず、旧氏名・旧住所に発送されています。
  • 「就労状況調査票」が11月16日になっても届かない方は、11月30日までに登録部へお問合せください。WEB回答のためのログインID等を発送します。(「就労状況調査票」の再発送は行なっておりませんのでご了承ください。)
資格登録トップに戻る
ページの先頭へ戻る