出版

『介護福祉』最新号の詳細

2021年夏季号 No.122

ちょっとひとやすみ

  1. タイ王国における住民同士の支えあいから
    医療法人財団アカシア会障がい福祉相談支援センターパティオ  所長
      横堀  公隆
  2. 感謝し続けること
    社会福祉法人泰仁会特別養護老人ホームやさと
      研修室長兼EPA担当相談員
      田中  良和

特集 「介護における個別ケアの理解と推進」

巻頭言  なぜ、今、特集テーマに「介護における個別ケアの理解と推進」を取り上げたのか
(福)富山県社会福祉協議会富山県福祉カレッジ  教授
  田中  雅子
  1. 集団ケアから個別ケアへ  〈認知症の人をめぐるパラダイムシフト〉
    認知症介護研究・研修東京センター
      副センター長(兼)研究部長  永田  久美子
  2. 「認知症」と出会い直す  〈経験専門家/人生の先輩である認知症のある方とともに〉
    慶応義塾大学大学院健康マネジメント研究科  教授
      堀田  聰子
  3. 個別ケアのあり方  〈権利擁護と意思決定支援〉
    高岡法科大学  専任講師  後藤  亜季
  4. 個別ケアと人材育成
    社会福祉法人リガーレ暮らしの架け橋  理事長  山田  尋志
  5. 個別ケアと外国人介護技能実習生
    社会福祉法人QOL福祉会  統括施設長  平田  洋介
  6. 介護福祉士養成の変遷から捉える個別ケアに関する教育について
    群馬医療福祉大学短期大学部医療福祉学科
      教授  白井  幸久
  7. 個別ケアと記録について
    日本社会事業大学専門職大学院福祉マネジメント研究科  特任教授
      全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会  理事長  宮島  渡

一口メモ

  1. 個別ケアについて(障害)
    特定非営利活動法人千楽chi-raku  理事  小嶋  有二
  2. 個別ケアの事例から(高齢)
    特定非営利活動法人楽  理事長  柴田  範子
お問い合わせ先はこちら