出版

『介護福祉』バックナンバー

2020年冬季号 No.120

ちょっとひとやすみ

  1. 祖父の教え
    社会福祉法人  泰仁会  特別養護老人ホームやさと
      研修室長兼EPA担当相談員  田中  良和
  2. 心が伝える“想い”に気づく
    社会福祉法人  松美会  特別養護老人ホーム  アイユウの苑
      主任生活相談員  髙下  康司

特集  「介護現場での認知症の対応〈ICFを踏まえて〉」

巻頭言  最近の認知症事情と認知症予防への取り組み
あじさいの集い富士見  代表  小池  妙子
  1. 認知症の理解と情動療法のすすめ〈認知症〈非薬物療法の最前線〉情動療法〉
    日本認知症情動療法協会  理事長  藤井  昌彦
    東北大学医学部  名誉教授  佐々木  英忠
  2. 社会生活障害としての認知症とその支援
    独立研究法人長寿医療研究センター
      長寿医療研修センター  研修開発研究室長  牧  陽子
    独立研究法人長寿医療研究センター  在宅医療・地域医療連携推進部  医療社会事業専門職  髙見  雅代
  3. 介護現場で使えるICFを踏まえた介護過程
    浦和大学短期大学部  介護福祉学科  特任教授  平澤  泰子
  4. 認知症になっても最期まで生きていく姿を支える
    大起エンゼルヘルプ  取締役  和田  行男
  5. 認知症者に対する個別ケアの工夫〈グループホーム・デイケア等の事例を通して〉
    医療法人青木会  青木中央クリニック  
    通所リハビリセンター  作業療法士  大迫  いづみ
  6. 認知症があってもみんなが集える居場所〈地域の拠点としての機能〉
    東京都健康長寿医療センター  研究所副所長/
    認知症未来社会創造センター長  粟田  主一

一口メモ

  1. 認知症の人と一緒に「ワーキングデイわかば」の日常に参加して
    特定非営利活動法人  楽  理事長  柴田  範子
  2. 老人施設入居者が、笑顔になったとき仕事に誇りを感じる
    介護老人保健施設  むくげのいえ  看護師  堀内  信子
お問い合わせ先はこちら