出版

『介護福祉』バックナンバー

2019年冬季号 No.116

ちょっとひとやすみ

  1. 介護の仕事は尊い
    社会福祉法人明筑会  前理事長  三塩  清子
  2. “長生きと認知症はセット!”と考え早めに心の準備を!
    神奈川県認知症ケア専門士会  会長  遠藤  慶子

特集  「在宅介護・施設介護でのワーク・ライフ・バランスの実現」

巻頭言  在宅介護・施設介護でのワーク・ライフ・バランスの実現
あじさいの集い富士見  代表  小池  妙子
  1. 介護福祉士の新しいリーダー教育のポイント(カリキュラム改正の意図するところ)
    厚生労働省社会・
    援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室介護福祉専門官
      伊藤  優子
  2. 働き続けられる介護職のワークライフバランス  〈やりたい介護をやりとおすために〉
    湖山医療福祉グループ人材開発室長  高口  光子
  3. 介護施設の新しいリーダー像  〈施設長として介護スタッフを継続させるには:仕事と家庭の両立〉
    社会福祉法人楽晴会岡三沢コラボケアセンター長
      吉田  幸恵
  4. 介護におけるマネジメントのあり方と介護福祉教育をとおしてみたワークライフバランス
    帝京科学大学非常勤講師  前彰栄保育福祉専門学校教授
      福沢  節子
  5. 医療・福祉人材を活用し、地域の活性化を目指す試み  〈参加者のやりがいにつながるafter-fiveの集い〉
    仙台赤門短期大学看護学科  教授  大沼  由香
  6. 地域の介護予防活動におけるリーダーシップ
    淑徳大学短期大学部健康福祉学科教授(学科長)
      塩野  敬祐
  7. 仕事と生活の調和と多様で柔軟な生き方への模索
    法政大学現代福祉学部・人間社会研究科  教授
      石井  享子

一口メモ

  1. マネジメントを問い直す
    浦和大学名誉教授 黒澤  貞夫
  2. 子ども食堂経営をとおしてワーク・ライフ・バランスを考える
    あじさいの集い富士見  代表  小池  妙子
お問い合わせ先はこちら